無料ブログはココログ

1980年テニス合宿

  • 3本のネガフィルムをスキャンしたので、河口湖と山中湖のテニス合宿が混在しています。撮影年も前後しているかもしれません。

« 総理・横綱・甲子園 | トップページ | 『小島慶子キラ☆キラ』が今週の週刊文春の2箇所に登場している »

2011年4月 1日 (金)

ペントミノの全解2339通りをMYCOM-4で計算した話

 プラパズルNo5としても知られるペントミノ箱詰めパズルの計算を趣味にしている方のサイトがあり、コメントを送ったところ、思いかけず返信を頂けたので、こちらの経験をメールしたので、このブログにも転載しておきます。
Metal Wood という名の古くからあるサイトです。

======================================================================================
 ペントミノのことですが受験勉強中の気分転換に手作業で少しづつ解を書き留めていて、たしか2000個は超えたところで行き詰まっていたと覚えています。
 その後、進学して1975年の春頃ですが交通ゼネストで2週間ほど大学に通学できなくて暇を持て余してフォートランの勉強をして、初めて書いた計算機プログラムがペントミノ解法のプログラムでした。今から思うとずいぶん無茶なことをしたものです。
 このフォートランで書いたプログラムは見事に動いたのですが、当時学生の演習用に割り当てられていた大型コンピュータのCPU時間は2秒位だったので、その時間ではたかだか数個しか解が得られませんでした。
学生のアカウントではデータ格納用のファイルは使えなかったので全解を計算することは諦めざるをえませんでした。
 当時、慶應日吉の計算機センターでは有料ですが、誰でもそこそこのCPU時間が使えると聞き込んで日吉のセンターにペントミノのプログラムを持ち込みました。記憶によれば30分位CPU時間を使えましたが、大型計算機のCPUとは性能が違うので、やはり数十個程度しか解が得られず、2339個を出力するには、数万円のCPU時間使用料が必要になる見込みとなり悩んでいました。
 その時偶然見つけたのが「つくるコンピュータ」というトラ技の別冊で、まさにマイコンピュータが作れればCPU時間の制限はなくなるはずと思って飛びついたのが4ビットCPUのMYCOM-4の記事でした。
 μPD751という4ビットCPUはスタックは4レベルしかとれないものですが、もとにしたプログラムがフォートランなので再帰手法とは縁がなくフォートランからの移植には困らなかった覚えがあります。
 周辺I/Oは少ないどころではなく、ペントミノ計算当時はたった4個のLEDだけでした。計算を開始して最初の解を見つけると、4個のLEDに16進数1桁を表示して停止します。
表示された1桁をメモしてスタートボタンを押すと次の1桁を表示してまた停止します。都合12回ボタンを押して16進数12桁を書き留めると、次の解が見つかるまで計算を再開します。ひとつ解が見つかってもスタートボタンを12回押さないと次の計算に進まないので、ものすごく効率が悪い計算方法でしたが、妹の協力も得て記憶によれば、1976年6月から8月にかけて3ヶ月ほどかかりましたが、雷による瞬時停電もなくて見事に2339通りの解を出力して終了ました。
 信州精機のラインプリンターをジャンクで手に入れて出力機器として追加したのはペントミノの計算の後のことです。

 以上のような昔話に興味を持ってくれる人はほとんどいないと思いますが、ブログにも転記しておくことにします。
======================================================================================

≡510≡

« 総理・横綱・甲子園 | トップページ | 『小島慶子キラ☆キラ』が今週の週刊文春の2箇所に登場している »

コメント

松浦晋也さんのTwitter にこの記事のことが参照されているのを発見。「すごい」と思ってくれる人はなかなかいないと思う。

以下引用
=========================================
4ビットCPUでペントミノ全解探索というのはすごいな。パソコン草創期のお話。 ペントミノの全解2339通りをMYCOM-4で計算した話 http://t.co/Xl5rYQV
posted at 09:34:48

MYCOM-4の写真が、こちらの元記事に載っていますので改めてリンクを張っておきます。
http://minami-mukonoso.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/mycom4.html

≡510≡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185780/51268523

この記事へのトラックバック一覧です: ペントミノの全解2339通りをMYCOM-4で計算した話:

« 総理・横綱・甲子園 | トップページ | 『小島慶子キラ☆キラ』が今週の週刊文春の2箇所に登場している »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30